しろログ~ネタバレ感想ブログ~

アニメや漫画のネタバレ感想、話題のニュースやゲームプレイなど記事にしていくブログです

MENU

【ドラマ感想】ナオミとカナコ7話感想

終始、陽子が怖すぎるんだが・・・((((;゜Д゜)))

 

もうね・・・今見終わって、ゾっとしてますよ・・・。

結局完全犯罪など上手くいかないってことなのかなぁ。

 

弟の失踪に疑惑を持つ姉は、マンションの防犯カメラの映像を見ると言い出す。

今ここでそれを確認されれば、犯行の一部始終が映っているだろう。

 

だが、ここでカナコとナオミにとっては嬉しい誤算が! 

プライバシーの関係上、見せるわけにはいかないとのこと。

やはりこういった事は警察が動かない限りは、確認できないみたいね。

 

防犯カメラの映像の保存期間は3週間・・・残り10日を乗り切れば

映像は消去される。

 

しかし、その間何もしない陽子じゃないだろう。

 

 

不安を覚えつつもカナコは働きだすことを決める。

陽子に突っ込まれるような気もするが、横領したお金の返済や

マンションのローン返済などを理由に働けば、

そんなに突っ込まれないんじゃないかとナオミ。

 

結局、あのインチキ中国人の李社長の元で働く事になったカナコ。

 

 

一方の陽子は、仕事そっちのけで弟の捜索を続けていたw

ついには探偵事務所に顔を出し、弟の身元を探るように依頼する。

 

陽子は昇進も決まっているのに横領事件を起こし海外に高飛びする理由がないという。

しかし探偵は別の視点から返答をする。

 

それは、女の影である。

 

確かに失踪理由に、別の女を理由にすれば考えられないことはない。

DV旦那に中国の土地勘がなくても、相手の女にあれば説明はつくのだ。

 

探偵は陽子にさらなるアドバイスをする。

ATMでお金をおろす所じゃなくて、おろした後の外の映像に注目しろというのだ。

女がいるのであればうつっているだろうと。

 

こいつぁ・・・やっべっぞ!

 

スポンサーリンク

 

陽子の動きも知らず、李社長と呑気に仕事の話をするナオミとカナコ。

結局カナコは手取り25万で李社長の所で働けることに。

 

しかし、その間にも陽子は探偵と共に興信所を訪れ、DV旦那の身元調査を開始!

さらには興信所にいた警察OBの立会いの元、マンションの防犯カメラの映像をみたという!

 

幸いにも、旦那がいなくなったとされる土曜日の映像だけを見たようで、

その結果、土曜日に旦那が家を出た形跡はなかった。

つまりカナコが嘘をついていたことが陽子に知られてしまったわけだ。

 

ナオミはカナコの嘘を利用するようにアドバイスをする。

夫婦関係は冷め切っていて、金曜日も帰ってこなかった・・・

そういうことにすることに。

 

・・・・・

・・・

 

一方陽子は、DV旦那の同僚に協力を仰ぎ、銀行の防犯カメラの入り口の写真を入手。

一体誰が映っていたのか・・・怒りに打ち震える陽子((((;゜Д゜)))

こええええええええ((((;゜Д゜)))

 

意外な人物だったのだろうか。

 

 

その後の展開として

働き出したカナコに妊娠の兆候が・・・!

 

陽子はナオミが上海出身の李社長と仲良くしてることを掴み、

李社長の元に会いに行く!

 

そして接触してしまう!

陽子は弟の写真を李社長に見せて、「知っているか?」と尋ねる。

李社長は「知ってる」と答えてしまう。

 

もちろん李社長は写真の男性をDV男ではなく林さんとして答えている。

 

「今どこに?」

「上海」

 

面白いように話がつながってしまうww

李社長は、何一つ嘘はついてないww

 

さらにタチが悪い事に、李社長はナオミが好意を抱いていたかのように喋ってしまったw

だが、話の途中で急に何処かへ行く陽子。

 

 

どうやら・・・陽子は街中でDV旦那を見かけて追っかけたらしい。

この事をナオミに問い詰める陽子。

あの銀行のATMの写真でDV旦那のかっこをした林さんが会っていたのは

ナオミだった!

 

完全にナオミがDV旦那と不倫していたと思い込んでる陽子。

 

一方、妊娠に気づいたカナコの前に現れた林さん!!

おまww戻ってくるなしww

 

完全に計画が狂い始めるナオミとカナコ。

果たして無事乗り切ることができるのか!?

 

僕は李社長の確信犯だと思うのだけど、どうだろう?

李社長がナオミとカナコに御守みたいなの渡してたけど、

あれ盗聴器じゃないの?って思ったんだけど、深読みのしすぎかなぁ。

 

 

■前回

 

■次回

 

■ナオミとカナコ感想

 

■アニメ感想

■プレイ日記

■ドラマ感想

■漫画感想

■日記

■ニュース