しろログ~ネタバレ感想ブログ~

アニメや漫画のネタバレ感想、話題のニュースやゲームプレイなど記事にしていくブログです

MENU

【アニメ感想】灰と幻想のグリムガル Episode8.「君との思い出に」

不覚にも朝っぱらから泣いてしまった

 

マナトを失う原因となったゴブリンの一団。

ハルヒロたちは弔い合戦に向かう。

初めの頃はゴブリン一匹に6人がかりで苦戦していたのに、本当に成長したなぁ。

 

経験を積み、お金を溜めて装備を整え、スキルを手に入れる。

地道にコツコツと・・・来る日も来る日も・・・生きる為に彼らは戦い続けた。

そして時は来た。

 

マナトの仇を取れるだけの力を・・・自信を手に入れた。

見せてやるんだ・・・マナトに『ちゃんとやれるってところを』

 

6人は円陣を組み、ハルヒロは自身の思いを皆に伝える。

 

「あの日・・・オレ達はマナトをしなせた。

 この辛さは一生忘れられないだろうなって思う。

 だから必ず生きて帰ろう。今のオレ達にはみんながいて、メリイもいる」

 

「私は・・・仲間をしなせたことのある神官だから・・・」

 

「オレ達も神官をしなせた。だからもう誰も絶対にしなせない!メリイも同じだろ?」

 

ユメもシホルもメリイに触れて頷く。

他のみんなもちゃんとメリイを仲間と認めてる。

 

「わかった・・・あなた達の命、私が守る。

 私はもう二度と仲間をしなせたりしない!」

 

『ファイト!いっぱつー!』

 

 

ゴブリンのアジトに向かう一行。

建物の上の見張りをユメの弓が射抜く!!

 

続いて地上の見張りもハルヒロが奇襲!

ランタも追撃する!

 

敵さんも、異常に気付いたようだ。

やはりこのゴブリンたちは他のゴブリンに比べ知能が高いようだ。

リーダー格が上手く手下を使っている。

 

全てのゴブリンが人との戦いに慣れているようだ。

 

屋内にて乱戦になる!

巨大なボブゴブリンはモグゾーが相手をする!

リーダー格はハルヒロとユメが!

 

槍を使うリーダーのゴブリン!

知能もそうだが、単純に戦闘力が高い!

さらに防具もいい装備で固めている・・・

ちょっとやそっとじゃダメージが通らないようだ!

 

そんな中でユメが負傷!

これに怒りを露にするランタ!

槍で肩を射抜かれ、かなり重症臭い!

 

すぐにメリイが治療を施す!

 

一人でリーダーを相手にするハルヒロ!

流石に苦戦するか!

そんな中、治療を終えたメリィがメイスで戦う!

 

 

一方モグゾーも自分より巨体のゴブリンに苦戦!

幾度となく攻撃を食らい、血を流している!

メリイはすかさず回復魔法を唱える。

 

各自がそれぞれちゃんと自分の役割をこなしている!

パーティとして機能していれば、こいつらが相手でも何とかなりそうな気がする!

 

相手が『マナトの仇』

ということもあり、皆いつも以上に気が高ぶっている!

 

大人しいシホルまでもが、前に飛び出て魔法を放つ!

これがいいアシストになり敵陣を一気に切り崩すことが!

 

負傷したボスを追い、上の階を目指す!

そこには虫の息のボスが椅子に座っていた。

 

「瀕しじゃねぇか・・・命のやりとりだからな。悪く思うんじゃねーぞ」

 

ランタが剣を振り上げた、その時だった。

 

・・・・・・!!

メリイが・・・

 

射抜かれた・・・!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

これは罠・・・!!

重症の振りをして隙を作り、屋根にいたゴブリンにメリイを狙わせたのだ!!

 

なんてこと・・・!

マナトと同じ結果に・・・!!

 

すぐにリーダー格のゴブリンを始末し、メリイに駆け寄る。

あの時と違うのは、メリイはまだMPが残っていた。

自分で回復できたようだ。

 

ハルヒロはすぐに屋根の上のゴブリンを追う!

そいつは、あの日・・・ハルヒロの落としたダガーを持っていた!

 

屋根に登り、ゴブリンと対峙するハルヒロ!

一対一!!

 

技術で圧倒するも力ではゴブリンのほうが上か・・・

きりもみ状態で屋根を転げ落ちる両者。

 

ハルヒロはマウントを獲られ、首を絞められる!

そこにユメがナイフをハルヒロに手渡しし、ゴブリンの首に刺して無事勝利を収めた。

 

 

・・・・・・

・・・・

 

後日、ハルヒロ達はマナトの墓へやってきた。

マナトとの付き合いは、とても短かった。

非の打ちどころのないヤツだったけど、もしかしたら意外な一面や悪い所もあったかもしれない。

何か隠し事の1つもあったかもしれないし、

長く付き合えば、喧嘩の1つもあったかもしれない。

 

・・・・短すぎたんだ。

 

その人となりを判りあうには、あまりにも短すぎた。

 

ハルヒロはマナトに義勇兵になった事を報告した。

全員義勇兵の証を買ったんだな。

 

金はもうずいぶん前に貯まっていたようだけど、

けじめとして仇をとってから買うと決めていたんだな・・・

ハルヒロの語りがさぁ・・・泣けてくるじゃないの

 

ランタが悪態をつき、ユメが間違った言葉でツッコミを入れる。

それをハルヒロが訂正・・・

 

いつものこのやりとりを、天国で見てるのかなマナト。

 

モグゾーがシホルに「そろそろ・・・」というと、

シホルが団章をとりだした。

 

マナトの分の団章も買ったんだな・・・

皆のお金とマナトのお金を出し合って、メリイさんも出してくれたんだって。

ここでシホルが歌うエンディング曲・゜・(つД`)・゜・

 

お墓に団章をお供えして祈るシホル。

肩を震わせ涙を流しているようだ・・・

好きだったんだろうな・・・シホル。

 

ユメはシホルにそっと寄り添い抱きしめる。

ランタは何も言わずにその場から去る。

モグゾー、ハルヒロ&メリイと続く。

 

ランタもなんだかんだでいい奴だよなぁ。

 

てかこれ雰囲気的にここで終わってもいいくらいだなw

 

それにしても、

完全にメリイとハルヒロ恋人気分やないか( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン 

 

お似合いすぎるだろ・・・

 

メリイに笑顔が戻ったのハルヒロのおかげかもなぁ。

ハルヒロのこと『ハル』って呼んでるし、もうねえ!!

 

 

二人きりのハルヒロとメリイ。

ここでハルヒロはメリイが3人の仲間を失った事を知っていたと告白。

ハルヒロたちはマナト一人を失っただけでこれだけ辛いのに、

メリイはもっと辛かっただろうと不器用ながらに話す。

 

変な空気になったのを謝るハルヒロだったが、

 

「魔法では治らない傷もあるんだと思う。

 でも・・・でも、ハルに言われて苦しかったけど、

 嫌じゃなかった。それだけは」

 

完全に恋する乙女の顔だよぉ!( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン 

 

「また明日」

「うん。・・・うん!また明日」

 

もうね!雪のシーンが超いいよね。

もうほんといい最終回だったよ!!

 

■前回

 

■次回

 

■灰と幻想のグリムガル感想

 

■アニメ感想

■プレイ日記

■ドラマ感想

■漫画感想

■日記

■ニュース