しろログ~ネタバレ感想ブログ~

アニメや漫画のネタバレ感想、話題のニュースやゲームプレイなど記事にしていくブログです

MENU

【ネタバレ】血界戦線 #03「世界と世界のゲーム」【アニメ感想】

血界戦線 #03「世界と世界のゲーム」

 

幽霊少女と出会うレオ。
幽霊と言われて思わず写真を撮るレオ。

カメラにはばっちり写ってるんですが・・・・これは。。


そして突然の住居立ち退きw
40秒で出ていきなさいってw
朝っぱらからw

 

ライブラの事務所に厄介になることになったレオ。

 

ソファーで寝てるところに、ザップのケツに押しつぶされるレオw
しかも顔面w
気づいてあげてザップw

 

頸動脈を切られてもしなない肉体になる強力な麻薬エンジェルスケイルを追う事になったライブラの面々。
しかし手がかりをつかむことがなかなか出来ない。

 

クラウスはエンジェルスケイルの情報を得るため、
異界の"顔役"ドン・アルルエルへ会いにいくことに。

 

屋敷の前でチェスの最高位グランドマスターであるウルツェンコという男と遭遇。
引き返すように促すも、聞く耳を持たないウルツェンコ

 

プロスフェアー・・・チェスをベースにした異界発祥のゲーム。
ウルツェンコは核を欲し、それを叶えるためドンと戦う。

 

いくら引き留めても聴かないウルツェンコにアドバイスをするクラウス。
「チェックメイトは考えるな」

 

しかしこれを理解しないウルツェンコ。
ウルツェンコの願いは9時間のゲームに値する。

 

さらにクラウスたちを消す条件を加え、10時間のゲームに値する。
10時間・・・耐え抜ければ願いはかなう。
しかし、負けた時は・・・残りの人生が奪われる・・・。


結局ウルツェンコは敗北。
命を奪おうとするドンに対し、クラウスは自分の対局まで待ってほしいという。
条件は99時間楽しませろとのこと。

 

これをクラウスは了承。
不眠不休で99時間戦い続ける!

 

クラウスは鼻血を流しながら戦い続ける・・・

 

そしてクラウスは耐えきった!!
ウルツェンコの命も救われ、エンジェルスケイルの情報も取得できた。


しかし、この命がけの知略の激闘があったことはライブラのみんなは知らない。
クラウスかっこよすぎる(´;ω;`)


一方幽霊さんとイチャつくレオ(´・ω・`)
( ・`д・⊂彡☆))Д´;) パーン

 

スポンサーリンク

 

 

■追記

この回、かなり印象に残ってる。

なにやら独特のゲームをプレイすることになったんだよね。

プロスフェアー・・・恐ろしいゲーム。

 

ウルツェンコはゲームに耐え切れず、白髪になったんだっけ。

10時間ももたず、結局どんだけもったんだっけか。

 

それに対し、クラウスは99時間耐え抜いたんでしょ。

物凄い精神力だよな。

 

だってこのゲーム、対局が進むにつれ、より思考と精神を蝕むゲームでしょ(((( ;゚д゚)))

しかも命をかけたやり取りなんだから、そりゃもう普通じゃ考えられない精神状態なわけだ・・・

 

やはりクラウスの旦那は一味も二味も違うな!

スポンサーリンク

 

 

■前回

 

■次回

 

■血界戦線まとめ