しろログ~ネタバレ感想ブログ~

アニメや漫画のネタバレ感想、話題のニュースやゲームプレイなど記事にしていくブログです

MENU

【映画感想】コクリコ坂からVSワンピースストロングワールドはコクリコ坂の勝利!!【ネタバレ】

f:id:sarapan2014:20160812230527p:plain

コクリコ坂と裏番組でワンピースストロングワールド・・・

まぁた嫌なぶつかりあいよのう。

どっちも好きだけど、やっぱコクリコ坂見るよなぁ。

 

誰だってそーする、おれだってそーする

 

それにしても2011年か・・・

この映画はちょうどリストラ中に友達と見に行ったんだっけか。

 

ほんま青春だよなぁ・・・

 

カルチェラタンの連中とか自分の専門時代を思い出すなぁ。

僕はマジメになり切れなかったせいで今後悔してるけど、

学生として青春を謳歌した気持ちは中学・高校よりかはあるなぁ。

 

あの頃は楽しかったな。

みんな似た者同士が集まってんだからそりゃ楽しいか。

 

もうあんな気持ちになる事はないのだと思うとちょっと切ないけどね。

こうして作品を見る事で自分の思い出も蘇ってくる。

 

 

それにしても、主人公がメルと呼ばれているため、本名の『小松崎 海』という名前がすっかり出てこなくなってしまう。

本編でも本名でよばれてたっけか?

 

公開当初、なんで海でメル?って疑問に思ったものだが、

海をフランス語に訳すと、ラ・メール・・・そこからメルってきてるみたいね。

 

 

メル・゜・(つД`)・゜・

船乗りだったお父さんの船が朝鮮戦争で沈んでからも、ずっと旗を上げ続けてるんだな・・・

 

ここに迷わずに帰って来れるように・・・『ご安航を祈る』って意味の旗をあげてたみたい。

 

それよりも切ないのは風間さんとの関係だよね。

 

風間はメルが好きだし、メルも風間を意識していた。

でも風間がメルの家を訪れ、そこでメルの父親の写真を見て驚愕・・・

 

自分の父親だと聞かされてきた、その人だったんだから。

 

風間の今のお父さんとお母さんは、育ての親で本当の親じゃないんだなぁ。

風間がまだ赤ちゃんだった時に戸籍謄本と一緒に澤村雄一郎がつれてきたんだって。

 

ショックだよなぁ・・・

それを知ってからはメルを避けるようになる風間・・・

 

存続が危ぶまれるカルチェラタンの大掃除イベントも、二人の距離を縮めるどころか、溝は深まる。

 

メルは思い切って、風間に気持ちを確かめる。

その時初めて、風間から自分の父親と彼の父親が同じだということを聞かされる。

 

つまり兄妹ってことだ・・・

これにショックを受けるメル。

風間も同様だろう・・・まさか好きになった者同士が兄妹なんて・・・

これまでの恋愛感情をナシには出来ないだろうからな・・・

 

その夜メルは両親の夢をみる・・・

そして気持ちを整理し、風間に普通にせっするんだが・・・

 

見ててつらいぉ・゜・(つД`)・゜・

 

にしても青春だなぁ。哲学の奴のテレ顏がたまんねぇなww

 

・・・・・

・・・

 

カルチェラタン復活に湧く最中、校長がカルチェラタンの取り壊しが決めてしまったという。

これに抗議するために風間・水沼・メルの三人は代表して議事長に会いに東京に向かう。

 

この行動力・・・若さか。

いいねぇ・・・水沼というイケメンメガネ・・・いいねぇ。

しかしアポもなしに乗り込んで当然忙しいからと会ってもらえない。

 

それを承知の上での乗り込み!

しばらく待ってなんとか議事長に取り次いでもらえた。

そこで三人の熱意が伝わったのか、明日カルチェラタンを見に来てくれると言う!

 

よかったねぇ。

これで校長を説得し、取り壊しがなくなるといいんだが・・・

 

スポンサーリンク

 

 

その帰り道、風間と二人になるメル。

何気ない進路の話から・・・別れ際、メルは例え兄妹でもずっとずっと好きだと告白した。

風間もまた、同じ気持ちだった。

 

・・・・

・・・

 

メルが帰宅すると母がアメリカから帰国していた。

メルは母に風間の事を単刀直入に聞く。

母が言うには、メルを身ごもっていた学生時代、突然父親が赤ん坊を抱きかかえて帰ってきたと語った。

 

聞けば友人のタチバナの子だという。

戦争で両親を亡くし身寄りを失った子供・・・

このままでは孤児院にいれられてしまうと思った澤村は自分の子供だということで戸籍を移したのだと言う。

 

その後、子供を失ったばかりの風間の父に譲り渡したってことのようだね。

メルはその話を聞いて泣いた。

母もその涙からメルの気持ちを察する。

 

・・・・・

・・・

 

そして次の日、議事長訪問!

生まれ変わったカルチェラタンを見て回り、その存続を決定した!

 

そんな中、風間の父親から連絡が来て、澤村の旧友が港に少しの間寄るという。

風間とメルは港に向かうため、学校をエスケープ!

 

 

そして何とか船に乗り込み、澤村、タチバナの旧友である船長に話を聞く事が出来た。

どうやら風間は間違いなくタチバナの子供のようだ。

 

船長は旧友二人の子供に会えたことを心より感激して涙を浮かべていた。

 

そして、メルと風間に血縁関係がないとわかった。

風間の父親が船で二人を送る際に風間にウインクしてたのがすごいよかったw

 

でもこれで晴れて恋人になれたね・゜・(つД`)・゜・

 

よかったなぁ・゜・(つД`)・゜・

 

てか、ED曲ぶったぎるのやめてくださいよ!!

あそこでさよならの夏を聞いて涙する流れでしょうに!( ・`д・⊂彡☆))Д´;) パーン

 

まぁよかったです(´・ω・`)

コクリコ坂最高!

てか地上波放送今回で2回目なんだな。

意外だ。

スポンサーリンク