しろログ~ネタバレ感想ブログ~

アニメや漫画のネタバレ感想、話題のニュースやゲームプレイなど記事にしていくブログです

MENU

【ネタバレ】機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第28話 「夜明け前の戦い」【アニメ感想】

■機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

第28話 「夜明け前の戦い」

f:id:sarapan2014:20161016184613p:plain

■前回はこちら

ミカは農業を始めたようだな。

サクラ農園でトウモロコシ意外を育てられるか試しているのかぁ。

 

一方、鉄華団は夜明けの地平線団とやりあうためにギャラルホルンのアリアドネの航路を使い、進んでいた。

 

マクギリスがよこした艦隊一隻と共同戦線を張るわけか・・・

しかし、約束では5隻の艦隊が合流予定だったとオルガは言う。

 

マクギリス直轄の部下である石動いわく、何か理由があって足の速い艦隊だけで先行してきたというが・・・

 

その理由とは一体・・・?

どうやら夜明けの地平線団の艦隊3隻をレーダーで捕捉らえたようだな。

その中には組織のボス・サンドバル・ロイターの艦も含まれていると石動は言う。

 

奴らの戦力が集結する前にここで叩きたいという。

今なら分散している敵戦力を各個撃破できる・・・か。

戦いの基本ではある・・・だが、命を張るのは鉄華団になりそうだな。

 

メリビットはギャラルホルンの合流を待ってからでも遅くはないのでは?

と尋ねるが、サンドバルは狡猾な男、居場所を掴んだ今を逃したくはないと石動は答えた。

 

オルガは石動の提案を飲む代わりに条件を付きつける。

指揮権は鉄華団が持つこと・・・!

 

これでギャラルホルンに手柄を横取りされることは阻止できる・・・というわけか。

オルガはユージンにイサリビを任せる。

ギャラルホルンの艦隊とデータリンクし、指揮するわけか。

 

ユージンに全幅の信頼を寄せるオルガ。

 

・・・・・・

・・・

 

メリビットは石動の話をどう思うかオルガに尋ねた。

オルガは石動は嘘は言ってないが、何かを隠していると見抜いていた。

妙に仕事を急いでいることが気になったか。

 

そこまで解っていて仕事を引き受けたのは鉄華団にとっても手柄を確実にとれるチャンスだからか。

 

メリビットは作戦開始までに交代で休憩をとらせるというと、オルガは任せたと一言。

するとメリビットはまず団長のオルガに6時間の休憩を与えた。

どうやら36時間働きづめらしい。

 

・・・・・

・・・

 

オルガはミカの元を訪れ、作戦の事を話す。

危険な橋だろうが向こう側が見えている以上渡るのがオルガの信条か。

 

「大丈夫。オルガの道は俺が作るよ」

 

笑顔で、そう答えるミカ。

オルガは頼りにしているとグータッチをする。

 

そんな二人の様子を物陰で見守るアトラw

 

f:id:sarapan2014:20161016184637p:plain

「あそこには入れないな」

 

^q^

 

・・・・・

・・・

 

そして、ついに鉄華団も夜明けの地平線団をレーダーでキャッチ!

敵艦3か!やれない数じゃない!

 

だが!!

 

「おいおい!冗談きちーぜ!!」

 

偵察に出ていたシノから通信!

3機所の話ではないという!!

 

敵艦は10隻!!

 

どうやら敵艦はエイハブウェーブを切った状態で艦隊にひかせていたようだ!

なるほど、これならレーダーに正確な数は悟られずに済むってわけか。

海賊のくせに頭いいじゃねぇか( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン 

 

敵艦の艦長サンドバルから通信が入った。

オルガにせめてもの情けだから降伏しろというのだが・・・

もちろんそんな脅しに屈するオルガではない!

 

鉄華団に喧嘩を売った事を後悔させてやると去勢を張る!

通信は終わり、いよいよ決戦だ!

 

敵は数にモノを言わせてこっちを包囲するつもりのようだ。

そうなる前にユージンは正面突破を仕掛けるため、ミカを早く出せと指示。

 

f:id:sarapan2014:20161016184707p:plain

全面戦争開始!!

 

ミカのバルバトスルプスは今日も走ってやがるなぁ!!

そして今回はグシオンも出るぞ!!

ガンダム・グシオンリベイクフルシティってめっちゃカッコいい名前やなw

 

昭弘隊は艦の護衛か!

 

シノ隊も活躍してるし、ギャラルホルンのモビルスーツ隊も合流!

敵艦隊の数は確かに凄いが、モビルスーツ戦はバルバトスとグシオンの二機のガンダムがいるだけで鉄華団サイドが有利か。

 

石動も前線に向かいミカの援護に入る。

結構強いな。

 

そしてユージンも動く!!

煙幕で敵艦隊を包み込み、視界を奪う!

そしてユージンお得意の全機突貫作戦!!

 

阿頼耶識で脳を酷使し、鼻血を拭きながら敵艦隊との衝突を避けながらすり抜ける芸当を見せる!!

 

相当の技量と度胸を要する離れ業!!

 

スモークを抜け、敵の包囲網を潜り抜けたユージン!

まずは左翼艦隊を片付けるつもりか!

 

「撃ちまくれぇえええ!!」

 

ユージンの思惑は成功!

オルガは各機に補給を急がせろと命令!!

 

ここからは持久戦だ!!

 

スポンサーリンク

 

 

弾切れになったグシオンは近接武器の大バサミのようなモノを使う((((;゜Д゜)))

ハサミっていうかなんていうの?万力?

よく解らんけど、これまたごっつい武器だなw

 

敵はことごとく白旗を上げる。

ヒューマンデブリのほうがその辺は徹底して戦い抜くようだな・・・

やはり、帰る場所がないだけに・・・獣のように戦う。

 

だが相手が悪いな・・・

機体性能もパイロットの腕も、鉄華団が一枚上手か。

 

サンドバルは隣に立っていた双子に出撃命令を出す!

 

一方シノはミカに補給に向かわせたばかりだ!

そんな最悪のタイミングで双子登場!!

 

f:id:sarapan2014:20161016184732p:plain

早く戻ってこないとシノとダンテじゃやべぇかもだな。

 

・・・・・

・・・

 

一方補給に戻ったミカはアトラに弁当を貰ってたw

 

「三日月!」

「腹へったー」

 

やっぱ戦いはお腹すくのねw

サンドイッチを食べさせるアトラw

 

さすが正妻やで( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン 

 

バルバトスルプスの補給をしていたハッシュは

ミカの推進剤の減りが一番少ない事に驚きを隠せない。

一番動いてるはずなのに、一番減りが少ないって、腕によるものかしらね。

 

「今度はあったかいの食べたいな」

「じゃあいっぱいつくって待ってるね!」

 

f:id:sarapan2014:20161016184800p:plain

アトラ可愛いのうw

 

バルバトスの補給が完了し、すぐに最前線に向かうミカ!

次々に補給に戻る機体!

補給にも限界はあるだろうに・・・そろそろ限界を感じる雪之丞のおっさん!

 

グシオンの補給は結構複雑でめんどいみたいだなw

補給に時間がかかるようだw

 

 

そんな中、ついにギャラルホルンの増援が到着!

これで楽になる・・・そう思ったのだが・・・

 

奴らはアリアンロッド艦隊!!

マクギリスの指揮系統とは別の部隊だ!!

 

・・・・

・・・

 

アリアンロッドのラスタルにイオクの艦隊が戦闘宙域に入ったことが伝えられたが、

これを聞いた仮面の男が動き出す!!

 

やはりあの男はガエリオなのか・・・!!

 

f:id:sarapan2014:20161016184823p:plain

「待っていろ・・・マクギリス」

 

一方戦線ではアリアンロッドのモビルスーツが鉄華団にも攻撃をしかけてきていた!

オルガは出来るだけ戦闘を避けるように指示!

あくまでも狙いは夜明けの地平線団!サンドバルの首!!

 

そしてここで、ついにサンドバルがモビルスーツで出る!!

さらにアリアンロッドもイオクとジュリエッタがモビルスーツで出る!!

 

これは強者そろい踏みの乱戦になるぞ!!

 

「やっちまえミカ!!」

 

バルバトスルプスがサンドバルの機体に襲い掛かろうとしたとき!

横から別のモビルスーツが割って入った!

 

「!!?・・・なんだ!?」と困惑するサンドバル!

 

f:id:sarapan2014:20161016184842p:plain

「これは・・・私の獲物です」

 

邪魔に入ったのはジュリエッタだ!!

 

f:id:sarapan2014:20161016184858p:plain

「邪魔だな・・・アンタ!!」

 

次回に続く!!

スポンサーリンク

 

 

■前回

 

■次回

 

■機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズまとめ