しろログ~ネタバレ感想ブログ~

アニメや漫画のネタバレ感想、話題のニュースやゲームプレイなど記事にしていくブログです

MENU

【ネタバレ】メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断 第2話【ドラマ感想】

■メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断

第2話

f:id:sarapan2014:20161018232054p:plain

■前回はこちら

少しずつ明らかになる志帆の過去・・・

やはり事故にあっていたようだな・・・頭を怪我していたが、それが幻覚の原因か?

 

朝食を作る志帆。

そこには食事を楽しみにしている娘の姿が・・・

うーん・・・幽霊か幻覚だと思うんだがなぁ・・・

 

・・・・・

・・・

 

葉子と夏海は競泳のチームドクターになるらしく、挨拶にプールに来ていた。

東京オリンピックでメダル候補の競泳のホープ南野は、そんな二人にそっけない態度。

 

今回のケースは、そんな南野選手が極秘で東光大学病院・解析診断部へ検査入院をしてくるところから始まる。

 

どうやら今回の受診はセカンドオピニオンのようだ。

前に受診した病院でALSと診断されたようだが、南野選手はALSを否定し、それを証明するために解析診断部にやってきたというわけだ。

 

結衣は南野選手のファンらしくテンションが高いw

南野選手は幼いころに父親を亡くしてるようだな。

 

ちなみに彼の体の症状は全身の倦怠感と筋力の低下。

最近では思うように体が動かない事もあるという。

症状からALSと診断されたようだな・・・。

 

しかし、本当にALSだとしたら、選手として復帰どころか命も危うい病気だ。

早速志帆が南野選手に話を聞こうとするが、葉子に止められる。

私に依頼してきたからとw

 

相変わらず嫌な女だw

 

・・・・・・

・・・

 

相変わらず雪野は志帆が何故、解析診断部にやってきたのか相当気になるようだが、

志帆はなんとか煙に巻く。

 

本当の事を教えてあげればいいのに・・・やっぱ隠したいのかな。

 

 

・・・・

・・・・・・・

 

志帆と綾香は葉子に止められながらも聞き込みに動き出す。

まずは南野選手の元へ。

頑なにALSではないというが・・・それにしても・・・

なんかやたら水を飲んでるな・・・この人。

 

志帆はALSではないと前提で他の病気の可能性を探ることに。

葉子チームではなく、いつもの

雪野・綾香・藍と共に可能性を探す志帆。

 

まずは綾香と志帆は競泳のプールへ!

コーチに話を聞きに行く。

そこで南野選手のタイム記録を盗み撮りw

 

いつか捕まるぞw

 

・・・・・

・・・

 

一方病院では葉子たちが髄液検査をしようと思っていた最中に南野選手が病室から消えた。

 

葉子たちは手分けして探す。

 

その頃、雪野と北畠が話をしていた。

どうやら雪野は何かがあって心臓外科から外されて解析診断部にやってきたようだな。

一体何が・・・

 

そんな中、志帆と綾香が病院に戻ってきて南野選手がいなくなったと聞かされる。

雪野も加わると、屋上へと向かった。

 

そこにはトレーニングをする南野の姿が・・・

極秘入院を言い出したのこいつじゃないのか・・・

 

なんでこんな目立つことを・・・

 

女三人の説教にグーの音もでない南野ww

志帆は南野を椅子に座らせ膝をトンカチでカンカンテストする。

しかし南野選手の足は反応を見せない。

 

志帆は彼に病室に戻るよう指示を出すが、その際禁止事項を言い渡す。

・水は食事以外に飲まないこと

・病室を勝手に動き回らないこと

・トレーニング禁止!

 

しぶしぶ戻っていく南野。

足がトンカチで反応しなかったのはおかしいようだ。

本当にALSなら反応があるんだと。

 

つまりALSじゃないってことか?

 

・・・・・

・・・

 

南野を追って綾香は彼の気持ちが解ると彼に言う。

どうやら綾香は両親を亡くしており、孤児院で育ったようだ。

そこで奨学金で大学に通い、医者の道に進んだと。

 

夢を叶えたという。

南野選手も父親を亡くし、母親のために何としても東京オリンピックでメダルをとるために躍起になっている。

 

どこかシンパシーを感じたようだな。

 

・・・・・

・・・

 

その後、葉子たちが髄液検査をした結果、陰性だったという。

やはりALSなのか?

でもさっき志帆が検査して、その傾向はでなかったはずなのに・・・

 

葉子は検査の仕方が悪かったのよといい、一同総出で南野の病室へ。

そこで再び膝をトンカチでトントントン。

 

するとどうだ。

今度はきっちり動いたではないか!

 

やはりALS?

 

綾香は南野選手にALSだと宣言。

すると「もういい!!」と言って、彼は勝手に出て行こうとする。

 

ひっしに止めようとする綾香の前で突然倒れた南野選手!

全身に力が入らないと言う!

 

志帆は彼の顏を隠そうとするが、時すでにおそし。

周りにいた人間が南野選手に気付きSNSで拡散。

でもこれ自業自得だろww

  

スポンサーリンク

 

 

結局SNSを伝って、マスコミもこの事態を嗅ぎ付け、病院前に続々と集まりつつある。

 

北畠はこの事態は願ったりだという。

病院と解析診断部のいいアピールになるという。

ただし、ミスは許されない!!

 

志帆はコーチから盗み撮りした南野選手のタイム記録に着目。

またしても綾香を顎で使う気満々だぞww

 

 

・・・・・

・・・

 

綾香と志帆はプールにやってきていた。

南野選手が試合の翌日にタイムが極端に落ちている事に着目した志帆は、

綾香に50mを10本泳げと命令!

 

f:id:sarapan2014:20161018232138p:plain

吉岡里帆って結構スタイルいいなw

いい具合のサイズ感だなぁ

 

そこにやってきたコーチに南野選手が過去に怪我したことはないかと質問。

自転車でこけて頭を打ったという。

 

何か関係が?

 

・・・・・・

・・・

 

翌朝・・・

カンファに遅れてやってきた志帆はALSじゃないかもと葉子に進言。

頭部への衝撃による疾患かもしれないと睨む志帆。

 

まずはMRIで検査してみる必要があるみたいだが・・・

そんな時だった!!

 

突如痛みを訴え、血尿を漏らす南野選手((((;゜Д゜)))

 

なんとか大事には至らなかったようだが・・・

 

・・・・・

・・・

 

その夜、一人プールに佇む志帆。

いや、何故か娘が泳いでいる。

 

絶対おかしいやろこれ((((;゜Д゜)))

 

娘は何やらヒントを志帆に出し、プールから上がろうと手を差し出す。

志帆はその手を掴もうとしてプールに落下。

 

この時点で娘の姿は消失。

 

やっぱ幻覚か・・・

 

・・・・・・

・・・

 

翌日。

意識を取り戻した南野選手w

またしてもいきなり危ない状態に陥る!

 

一方、そのころ志帆は南野選手が一番最初に検査に訪れた病院を訪れ情報収集。

どうやら南野選手の血液は時間が経ってから処理がされたらしい。

 

これがキモだったようだ。

 

志帆は病院に戻り、南野選手のバイタルの波形に注目。

低カリウム血症だというのだ。

 

初期症状がALSと似ているため勘違いしたみたい。

血液検査で解るはずだったが、血液検体の処理が早くされなかったため、低カリウム状態が正常値に納まったんだってさ。

 

結局人因的ミスか。

 

なぜ低カリウム血症になったのか・・・

それは離尿剤が原因だという。

 

そして問題なのはなぜ離尿剤を使ったのか・・・だよな。

 

あ・・・(察し

 

・・・・・

・・・

 

その後退院した南野選手に会いに行く志帆と綾香。

 

そこで利尿剤を使った理由をドーピング抜きだと指摘!!

 

南野選手はドーピングをしていた。

すでにドーピングのせいで体がボロボロの南野選手。

 

このままでは命の危険もある。

 

命をとるかメダルをとるのか・・・それは本人に任せると二人はさった。

母親の気持ちとしては子供の命こそが金メダルだと語った志帆。

果たして気持ちは届くのか?

 

その後、南野選手はドーピングを認める記者会見をした。

 

・・・・

・・

 

最後・・・志帆はいつもの幻覚に襲われる。

そこで謎の男に、今回の一件を責められた。

 

『お前に関わるとみんな不幸になる』

 

その意味するものは?

そして志帆の幻覚状態を見てしまった雪野・・・

 

果たして・・・

 

次回に続く!

スポンサーリンク

 

  

■前回

 

■次回

 

■メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断