しろログ~ネタバレ感想ブログ~

アニメや漫画のネタバレ感想、話題のニュースやゲームプレイなど記事にしていくブログです

MENU

【自分メモ】Pixiaで描いた絵を綺麗に透過pngで保存する方法

f:id:sarapan2014:20161020205801p:plain

毎度忘れてしまうので自分用にメモしておきます。

まず失敗例からメモ。

Pixiaの0レイヤーをこのように非表示にすると背景がブルーとか設定した背景色になります。

 

この状態でPNG形式で保存をする。

f:id:sarapan2014:20161020205535p:plain

Portable Network Graphics format・・・これプラグインだと思うけど

これで保存をかける。

 

f:id:sarapan2014:20161020210131p:plain

上の状態でOKを押す。

 

f:id:sarapan2014:20161020210234p:plain

すると、透過PNGで保存はされるものの、↑のように

アンチエイリアスに青いドットがからまっちゃってるわけ。

これじゃあいけない!

 

ってことで、これを綺麗にする方法をメモします!

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:sarapan2014:20161020211150p:plain

まずはPixiaで0レイヤーを非表示にして

その下のレイヤーで右クリック!

レイヤーの結合をクリックすると↑みたいにダイアログが出る。

 

新規レイヤとする・透明色も統合するにしてOKを押す。

 

f:id:sarapan2014:20161020211536p:plain

すると一番下のレイヤーに透過した状態で全てのレイヤーが結合されたものができるので、そのレイヤーを選択した状態でコピーを押す。

 

f:id:sarapan2014:20161020211748p:plain

新規でファイルを作成。

 

f:id:sarapan2014:20161020211853p:plain

レイヤー0のままで、消しゴムを選択。

その状態で塗りつぶしをクリックすると、このように青バックになる。

 

f:id:sarapan2014:20161020212328p:plain

さっきコピーしたものを張り付け!

 

f:id:sarapan2014:20161020212835p:plain

この状態でpsd形式で保存。

 

f:id:sarapan2014:20161020213003p:plain

test.psdをGIMPというソフトで開きます。

 

f:id:sarapan2014:20161020213201p:plain

あとは名前をつけて保存。

ファイルタイプをPNG画像にして保存しよう。

 

f:id:sarapan2014:20161020213316p:plain

ダイアログが出てくるので、この状態で保存をかける。

 

f:id:sarapan2014:20161020213411p:plain

すると細かいドットも張り付かずに綺麗に透過PNGで保存できるというわけです。

これを思い出すのにえらく時間がかかったので、やり方をメモしておきました。

スポンサーリンク