しろログ~ネタバレ感想ブログ~

アニメや漫画のネタバレ感想、話題のニュースやゲームプレイなど記事にしていくブログです

MENU

【ネタバレ】ドラゴンボール超 第63話 「サイヤ人の細胞を汚すな!ベジータの壮絶バトル開演!!」【アニメ感想】

■ドラゴンボール超
第63話 「サイヤ人の細胞を汚すな!ベジータの壮絶バトル開演!!」

f:id:sarapan2014:20161023110237p:plain

■前回はこちら

ファッ!!?

いくら何でもベジータやりすぎだろ・・・

精神と時の部屋から出るためなのかしらんが、神殿ごとぶっ壊しやがった・・・

 

魔人ブウよりタチが悪いぞ・・・

しかも一言もなく去っていくとかwww

 

「ベジータさん・・・(直せよてめぇ」

 

ってのがデンデの心内だろうな・・・

あんまりだろベジータ・・・

 

一方、悟空は武天老師に魔封波を伝授してもらった。

封じるための壺も、お札もゲット。

 

本当に成功するとは思えないけどな・・・・

 

・・・・・

・・・

 

一方未来では・・・

やはりトランクスは敗北していた。

 

マイの手当てで一命はとりとめているようだが・・・

そんな彼に仙豆を食べさせるマイ。

 

!!?

 

マイだと思ってたのは幻想だったw

実際はヤジロベーだったwwこれは寝起きにショックすぎだろトランクスww

 

「まさか、ヤジロベーさんが口移しで!?」

 

うほww

 

「たわけ!そんなことするわけにゃぁだろがー!」

 

よかったww

ちなみにマイはトランクスを連れてきてすぐにブラックのアジトに向かったらしい。

アジト突き止めたのか・・・

 

ブラックとザマスは呑気にお茶してるが・・・

 

てかwwマイたちは夜の闇に紛れて、ブラックたちを遠くから射撃するつもりなのか。

確かに緊張していない時に食らえば、悟空でも復活のFの時撃たれてたしな・・・

 

でも流石に難しくないか・・・

 

事情を知ったトランクスがすぐにマイの元へ向かうが・・・

 

・・・・・

・・・

 

一方のマイは、ブルマが生前に残したスペシャル弾に望みを託そうとしていた。

なるほど、通常の弾より数段威力のある弾ならしとめられると・・・

 

どうなのかなぁ。。

 

マイは同行していた二人に帰るように言う。

反撃されたらひとたまりもないからだという。

 

そもそもザマスとブラックがいて、おそらくブラックを狙うだろうが、

そうなれば反撃は必至!

例えブラックを仕留められたとしてもザマスにころされてしまう。

 

マイは全て覚悟の上なんだろうな・・・

 

結局マイと共にしねるなら本望と、残る事を決めた二人。

マイはゴーグルで標的に標準をあわせる!

 

ゴクウブラックは気づいていない?

人間0計画を進める話をしているぞ!!

 

f:id:sarapan2014:20161023110308p:plain

なん・・・だと・・・!!?

 

マイの狙撃が思いのほか簡単に命中してしまったぞ!!

倒れるブラック!!

 

「狙撃とは・・・」

 

ブラック無傷\(^o^)/オワタ

 

血すら流れてねぇwww

やべぇもうだめだww

 

「駄目です!!」

「撤退!!」

 

すぐに引き上げるマイたちだが・・・

 

「悪あがきには」

「戒めの罰を与えよう」

 

ブラックとザマスお得意の混同弾で山ごと吹き飛ばすつもりか!!

 

あわやエネルギー弾に飲み込まれる!!

その時だった!!

 

トランクス到着!!

エネルギー弾を天高く弾き飛ばした!!

 

「無事か?マイ」

 

イケメンすぎんよww

トランクスはマイたちに早く行けという。

 

やはり闘いは避けられないか・・・

ザマスたちにとってもトランクスは邪魔な存在だからな・・・

 

こうなってくるとトランクスの命が尽きないか心配になってくるな。

トランクスはザマスの不死身ゆえの油断を知っていた。

そこをついて最大限のパワーでブラックを攻撃するつもりのようだ。

 

f:id:sarapan2014:20161023110332p:plain

「はああああああああああ!!!」

 

再び凄まじいオーラを纏うトランクス!!

果たして勝機はあるのか!?

 

ブラックも超サイヤ人ロゼで戦う!!

もちろんザマスも同行する!!

 

トランクスの連続エネルギー弾で先制攻撃!!

まともに食らうザマスだが・・・

 

f:id:sarapan2014:20161023110351p:plain

「打たれる度、不死身である悦びに打ち震える!(ビクンビクン」

もうねwwザマスが完全にマゾ化してんよww

 

「真っ二つにしてやる!!」

「ほざけぇぇ!!」

 

f:id:sarapan2014:20161023110414p:plain

ブラックとトランクスの剣の闘いいいね!

 

剣を投げ捨て、それを薙ぎ払うブラック!

しかし、そこに隙が生じ、トランクスの渾身の拳がブラックの腹をえぐる!!

 

さらにラッシュラッシュ!!

 

f:id:sarapan2014:20161023110440p:plain

「食らえ!!ギャリック砲!!」

 

まさかのギャリック砲ですかw

 

いいぞぉ!!結構押してるぞトランクス!!

やべぇ倒せるんじゃね?

 

トランクスは全てを出し切ったようだな。

ブラックは遙か彼方の山肌にめり込んだようだが・・・

そう・・・まだザマスがいる!!

 

スポンサーリンク

 

 

消耗したトランクスは防戦一方!

マイの援護もあって、なんとかしのいでいるが、そもそも不死身のザマス相手にどう戦えというのだ。

 

トランクスの残りの体力では全力の一撃を放てるのは後一度だという!

 

そんなトランクスの作戦とは・・・まさか!!

f:id:sarapan2014:20161023110500p:plain

ザマスを羽交い絞めにしたトランクスは全パワーで自爆するつもりのようだ!!

 

再生の暇を与えず木っ端微塵にするつもりか!!

 

「くらえええええええ!!!・・・・!!?」

 

突如吐血するトランクス!!

そう・・・ブラックは倒れてなどいなかったのだ。

背後から気の刃で貫かれたトランクス・・・

 

超サイヤ人も解け、空中から放り出されてしまった。

 

「悪くない攻撃だった。アザになるかもな」

 

アザ程度ですか!さすがブラックさんだ!

 

そこに三度現れたタイムマシン!

悟空たちの到着だ!!

 

トランクスはタイムマシンの到着を尻目に、気絶してしまう。

 

どうやらトランクスの気は消えかかってるようだな・・・。

その瞬間!!

 

f:id:sarapan2014:20161023110549p:plain

おいwww

 

「しまった!!」

 

しまったじゃねぇよww緩すぎだろベジータたちww緊張感なさすぎるww

タイムマシンも壊されちゃって・・・もう逃げる事は出きんぞw

 

ベジータはめっちゃ勝気な態度だけど・・・

精神と時の部屋でそれほどまでにパワーアップしたというのか?

 

一方トランクスはマイに安全地帯に連れて来られたようだ。

意識もあるぞ。

 

全然無事やないかw仙豆で復活したのか?

 

・・・・・

・・・

 

くっそwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

めちゃくそわらったwwww

 

ザマスwwwwめっちゃ真面目なトーンで喋ってるのに、ベジータと悟空ガン無視wwwwwwwwww

 

それでも話をやめないザマスwww

なにこのコントww

 

つーかwwww

悟空wwwwあほwww魔封波の壺wwwタイムマシンに置き忘れてww木っ端微塵wwwwくっそwwwww

 

「やつら、お前の話など聞いてないようだ」

「私は自分に酔っているだけ・・・誰も聞いてなくとも関係ない」

 

「なるほど・・・それでこそ神」

 

言い争いする悟空とベジータww

タイムマシンを消化するブルマww

 

拳で決着をつけるほうが俺たちらしいとベジータは言うが・・・

結局ノープランに戻っただけやないかww

 

!!?

 

いざ開戦!!

と思った矢先、いきなり姿を現したゴワスと界王神!

 

時の指輪を使ってやってきたようだが・・・

今更説得で片がつくような相手でもないだろうに・・・

 

ゴワスはザマス・・・いやブラックに説教をするのだが・・・

意味はないだろうに・・・

 

そんな中、話題はこの世界の界王神をみなごろしにしたという話に。

悟空はウイスたちはしんでるのか?と疑問にもつ。

 

ここで明らかになったのはウイスの秘密。

 

どうやらウイスは天使らしい。

仕える神を失うと機能が停止すると界王神はいう。

 

「ゴワスよ」

「ん?」

 

「三度もころすことになるとは!」

 

いきなりザマスとブラックがゴワスと界王神目掛けてエネルギー弾をぶっぱなしやがったww

 

『神は一人でいい』

 

ブラックとザマスがハモる中・・・黒煙から姿を現したのは

超サイヤ人ブルーに変身した悟空とベジータだった。

 

f:id:sarapan2014:20161023110626p:plain

二人をかばったようだな。

悟空はどうしてきたのか、戦いの邪魔だと界王神様を睨みつけるw

 

どうやらゴワスたっての希望のようだ。

説教なんて無駄だってのに・・・

 

ドラゴンボールで未来世界を元通りにとゴワスは言うが、知らなかったんだろうな。

すでに超ドラゴンボールは破壊したと。

 

「なん・・・だと・・・」

 

崩れ落ちるゴワスww

もういいから帰れよww

 

愚か者の弟子の最後を見届けると言い出すゴワスw

結局二人とも最後の闘いを見届けるようだ。

 

ベジータはゴクウブラックとやりたいようだな。

修行の成果とやらを見せてもらおうか!

 

は、速い!!

 

ベジータが一瞬にしてブラックの間合いを詰めた!!

これは強いぞ!!

 

「(こいつ・・・!わずかな時間でここまで力を上げるとは・・・!!)

 伊達に戦闘民族ではないということか!!」

 

 

押し合いもベジータが上!!

これを見たザマスは悟空そっちのけで加勢に向かう!!

 

悟空はそれを阻止しようと追う!!

 

「おめぇの相手はオラだ!!」

「神に指図するな!人間!!」

 

悟空とザマスなら悟空のほうが上だろうな。

 

しかし強烈な攻撃を食らわしても平気な顔をしている・・・

 

「やっぱ不死身か・・・」

 

・・・・・

・・・

 

一方ブルマだが・・・

なんとガレージごとホイポイカプセルで持ってきてた!

 

さすが天才や!!

 

その前に割れた魔封波の壺を接着剤で直すようだw

しかも復活したトランクスに任せるとかw

 

破片全部そろってるのかよ・・・

 

・・・・・

・・・

 

一方、ブラックと激闘を繰り広げるベジータ!

 

「貴様の誤算を教えてやろうか」

「誤算だと!?」

 

「その体はな!!細胞の隅々まで!!カカロットが長く激しい戦歴で作り上げたものだ!!貴様にとっては所詮借り物!!ヤツのような純粋なバカにしか使いこなせない!!

 サイヤ人の!!細胞が!!あるんだぁぁあああああ!!

 

凄まじい攻撃を繰り出しながら言葉をぶつけていくベジータ!!

 

「なぜ・・・これほどの力の差が・・・」

「知りたいか?」

 

ブラックの髪の毛を掴み、起き上がらせ、頭突きをかますベジータ!!

 

f:id:sarapan2014:20161023110649p:plain

「それは貴様が偽者で、俺がサイヤ人の王子ベジータ様だからだぁぁぁぁあああ!!」

 

今回のベジータの戦闘シーン熱かったわぁww

 

次回に続く!

スポンサーリンク

 

 

 

■前回

 

■次回

 

■ドラゴンボール超感想まとめ