しろログ~ネタバレ感想ブログ~

アニメや漫画のネタバレ感想、話題のニュースやゲームプレイなど記事にしていくブログです

MENU

【世界の何だコレ!?ミステリー】地上絵を発見して現地に行ってみたら米軍の化学兵器極秘処分施設だった!

f:id:sarapan2014:20161109214150j:plain

Googleアースで偶然見つけた謎の地上絵。

ソルトレイクシティから90km離れた地点にあるようだが、何だコレ!?ミステリーのスタッフは現地に飛んだ。

 

大体の位置に到着するも、そこにはフェンスが張ってあった。

そこでフェンスに沿って進み、向こう側から確認を試みるが、

 

車で二時間進んでもフェンスは続き、さらにフェンスには”近寄るな”と警告する看板が・・・

 

その後、町で聞き込みをして元陸軍の男性から化学兵器を処理していた倉庫だと教えてもらった。

 

スタッフが調べてみると、日本で雑誌された雑誌、デイズジャパンにそれらしき記事を発見した。

f:id:sarapan2014:20161109215723j:plain

アメリカ世界最大の化学兵器極秘処分施設((((;゜Д゜)))だと!?

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:sarapan2014:20161109215834j:plain

施設の名前はデゼレット化学兵器貯蔵施設。

記事には地上絵の情報は載っていなかったが、ソルトレイクシティから90kmの位置にあると記載があり、地上絵の場所にほぼ一致。

 

最盛期の1996年には米軍が所有する廃棄化学兵器の45%を貯蔵していたようだ。

 

当時毒ガスが13600トンがここにあったという。

 

f:id:sarapan2014:20161109220452j:plain

雑誌の写真に写っていた山脈の形がそっくりなので間違いなさそうだな。

しかし、現在そのような倉庫は見当たらなかったようだな・・・

 

f:id:sarapan2014:20161109220642j:plain

ということで、あの地上絵の正体は米軍の化学兵器極秘処分施設が有力だと思われる。

エリア51をじっくり調べてほしいよなぁ。。。

スポンサーリンク