しろログ~ネタバレ感想ブログ~

アニメや漫画のネタバレ感想、話題のニュースやゲームプレイなど記事にしていくブログです

MENU

【ネタバレ】刃牙道 第134話「時代の『宝』」【漫画感想】

■刃牙道
第134話「時代の『宝』」

 「衝撃のラスト・・・ッッ!何する気なんだろ・・・

 

■前回のレビュー

本部以蔵VS宮本武蔵・・・

 

あの激闘後・・・本部は入院していた。

両足骨折、左手骨折・・・かなりのダメージではある・・・が、

無事ッッ!!それだけで十分だ・・・

 

病室には刃牙の姿があった。

本部の正面に立ち、見詰め合っている。

 

「本部さん・・・容赦(ゆる)してください・・・」

 

鼻息でため息をつく本部。

 

『守護りたい』・・・本部さんは”俺たち”にそう言った。

 その言葉に対して、俺たちは・・・俺は・・・」

 

「もういいバキさん。

 間違っちゃいない。

 本部以蔵にゃムリ!正常な判断だ」

 

驚く刃牙。

 

「徒手(素手)の俺と怪物のアンタらでは、さすがに分がワルい。

 10回戦って10回勝てる中年男・・・

 そんな本部が自分らを守護る・・・・・?

 そりゃ怒るわな」

 

申し訳そうな刃牙。

 

まぁ刃牙読者もそう思っていましたよ・・・

公園本部の実力はそれとなく解っていたとはいえ、あの武蔵相手に通じるのかと。

正直思いましたよ!我々もッッ!!

 

スポンサーリンク

 

 

「身の丈を超えていた」

「いえ・・・俺たちは、武術家本部以蔵を見誤っていました。

 そんなことだから、宮本武蔵の力量も見誤る」

 

視線をそらす本部。

 

「不見識でした。お見それしました」

 

深々と頭を下げる刃牙。

なんて礼儀正しいんだ刃牙・・・

 

「刃牙さん。地上最強のガキ」

 

突然の言葉に驚く刃牙。

 

「アンタは『宝』だ。この時代の象徴だ。

 『強さ』という概念はアンタが受け継いでいる。

 

 オーガ・・・『地上最強の生物』・・・・神だ。

 ”この世界”『秩序』だ。

 神は手離せねぇ」

 

本部がまさか勇次郎を神と称すとはww

まぁ・・・頭に何かつきそうだけどな・・・

魔神とか・・・邪神とか・・・鬼神とか・・・

 

「渋川剛気先生、その技術はもはや『国宝』の域。

 『無形文化財』は守護るものだ。

 

 愚地独歩、近代空手の『父』だ。

 『武神』独歩を失ったなら、空手道は『太陽』を失う。

 そんなこたァ許されねぇ」

 

なにこの本部語録(((( ;゚д゚)))

泣いちゃうぞ本人が聞いたら・・・

 

「花山薫だけが持つ、天上知らずな『矜持』

 大化け愚地克己。空手界における堂々たる第2の太陽だ。

 ピクルはあれだ。言わずと知れた人類の財産。そして仲間だ。

 

 『ガイア』の地球に優しい戦闘術。

 『道』に外れても、『空手道』だけはブレない加藤清澄。

 鎬紅葉の『解剖学戦闘術』

 実弟、昂昇の『斬撃流』

 

 中国武術の権化、郭海皇の長寿

 〇〇の××、△△の□□」

 

ジャック・ハンマーも省略されただけだと信じたいwww

末堂とかw

 

「一人残らずが時代の『宝』だ」

「仰る通りです」

 

「だが・・・・それぞれがそれぞれに繋がりを持つ」

 

武蔵(かれ)はどうだ・・・・?

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ッッッ!!!

 

驚愕する刃牙。

え?どういうこと・・・?

 

武蔵は時代の宝ではない・・・と?

まぁ・・・過去の人ではあるが・・・。

 

「わたしの名が出てほっとしました」

「紅葉さんッ!」

 

「武蔵氏がTVに出てます」

「え!!?」

 

記者会見でもしてるのか?

それともまた脱走してテレビに撮られたのか!?

 

次回に続く!!

スポンサーリンク

 

 

■前回

 

■次回 

 

■刃牙道