しろログ~ネタバレ感想ブログ~

アニメや漫画のネタバレ感想、話題のニュースやゲームプレイなど記事にしていくブログです

MENU

【ネタバレ】あつまれ!ふしぎ研究部 第16話 「退部のふしぎ」【漫画感想】

■あつまれ!ふしぎ研究部
第16話 「退部のふしぎ」

f:id:sarapan2014:20161117080145j:plain

■前回の感想 

「あなた、今すぐふしぎ研究部をやめなさい」

「え?」

 

大祐に突然の忠告をする高浜さん。

まだ更正の余地ありと判断した風紀委員の高浜さんは、大祐に退部を薦める。

 

このまま、ふしぎ研究部にい続けると取り返しのつかないことになるというのだが・・・

 

高浜さんの脳内がドスケベすぎてどうしよう^q^

 

なんでことね先輩の催眠術で操られた大祐が、自分を犯すみたいなイメージ持ってんだこいつww

しかも若干嬉しそうじゃネェかww

 

ドスケベすぎるぞ高浜さんw

 

大祐は、そもそもやる気があって入部したわけではないと、入部の経緯を話して聞かせた。

これがいけなかった。

 

・・・・・

・・・

 

「話は聞かせてもらったわ!五領大祐君を開放しなさい!」

 

大祐と一緒に部室に乗り込む高浜さん。。。

ことね先輩・鈴・千晶の3人はきょとんとして高浜さんを見ている。

 

「大祐なにこれ」

 

大祐は事の経緯を千晶たちに聞かせる。

 

高浜さんは、本人の意思を無視し、催眠術を行使して入部させた事を遺憾に思っているようだな。

 

「何か大祐が一方的に被害者みたいに言うけどな・・・

 こっちは胸揉まれたし

「下半身露出されたし。部長なんかパンツ見られたし」

 

ドン引きの高浜さんwww

 

「全部不可抗力です!」

 

高浜さんは、ふしぎ研究部を不健全と判断。

退部届を大祐に手渡した。

 

果たして大祐はこのまま退部してしまうのか!?

大祐が退部すると、ふしぎ研究部は部員が足りず、そのまま廃部になってしまう!

 

高浜さんは笑顔で全て上手くいくというが・・・。

 

スポンサーリンク

 

 

「・・・本当にそうでしょうか?」

「え?」

 

大祐は語る。

死に至る呪い、人を惑わす催眠術、そして・・・マジックという名の暴力・・・

これら全て、ふしぎ研究部内で大祐が受け止めている現状・・・

 

部がなくなり、彼女達のはけ口がなくなったら・・・どうなるか・・・

 

「高浜さんなら想像がつくでしょう・・・」

「私の手には負えないわ!でもあなたはこれでいいの?」

 

「いいんです。俺1人の犠牲でこの学校の平和が守られるなら安いものですよ」

 

何かっこつけてんだww

 

そして高浜さんwww

大祐にときめいてるしww

 

「わかったわ・・・この部のことはあなたに託す」

 

そう言いながら、高浜さんは要求をつきつけてきた・・・

 

「私も実験台として使いなさい!」

 

ファッ!?

 

高浜さんは大祐ばかりに重荷は背負わせられない・・・

自らも半分引き受けると言い出したw

 

困惑する千晶とことねw

正直迷惑そうだw

 

「気持ちは嬉しいけど大丈夫ですよ」

 

「いいえ、女だからって遠慮はいらないわ!

 どうせこのローブで体縛ったりするんでしょ!

 その上こんなのでくすぐったりするんでしょ!」

 

ドスケベやんww

もうドスケベ脳内やんw

 

「やるならやりなさいよ!さぁ!」

 

やってほしいんだろwwはっきり言えよww

マジで高浜さんドスケベすぎるww

 

ドン引きの大祐たちww

 

「じゃあ・・・あなたはニワトリになります」

「コケコッコー」

 

帰ってもらったとさw

めでたしめでたしw

 

絶対薄い本出ちゃうよこれー。

高浜さんドスケベすぎだろこれー。

 

次回に続く!!

スポンサーリンク

 

 

■前回

 

■次回

 

■あつまれ!ふしぎ研究部