しろログ~ネタバレ感想ブログ~

アニメや漫画のネタバレ感想、話題のニュースやゲームプレイなど記事にしていくブログです

MENU

今の時代はスマホ!ネットで稼ぐならレスポンシブ対応は必須!

f:id:sarapan2014:20170327171408j:plain

こんにちわ!しろんです。

いやぁ・・・最近稼げていますか?

僕は今ひとつな感じですね・・・

 

3月は年度の終わりで、企業が広告費をバンバン使ってくれて、アドセンスユーザーにはウハウハな月って話なのですが・・・自分は今ひとつっていう・・・

 

で、今回の話はブログやサイトはレスポンシブにしたほうがいいですよ!って話ね!

 

レスポンシブってなんや!

f:id:sarapan2014:20170327165204p:plain

酷いデータで申し訳ないのですが、僕の運営しているブログの8割くらいがスマホユーザーになっています。

今の時代、皆スマホでググって、色々見てますからね。

多分僕のサイトだけではないと思います。

 

あ、すみません。レスポンシブってそもそもなんぞや?ってことですよね。

ブログやサイトは、PC用に作成した場合、スマホで閲覧した時も、PCサイズで表示されちゃうんですよね。

 

それだと、小さい画面に、デッカイページが出てきて、非常に見づらいですよね?

そこで活躍するのがレスポンシブデザインなんですよ。

 

え?結局レスポンシブってなんやねん!

f:id:sarapan2014:20150422100715p:plain

落ち着いて!

ようするに、パソコンで見ればパソコンサイズで、

スマホでみたら、スマホサイズに体裁が整った状態で表示されるようにデザインすること。

それをレスポンシブデザインっていいますねん!

 

確かに見やすい!

f:id:sarapan2014:20160224211937p:plain

そう!ユーザーにとって優しいサイトこそがSEOによろしいのだ!

Googleさんも、これからはレスポンシブ対応してないサイトはドンドン検索順位を落としていくみたいだからね。

自分で組み込めない人でも、wordpressとかの無料テーマなんかではレスポンシブ対応されてるものも多いと思いますから、それを使うのもありと思います。

 

後半に続く!!

スポンサーリンク

 

レスポンシブサイトとアドセンスのお話

f:id:sarapan2014:20160429070223p:plain

レスポンシブにして気をつけたいのは広告の位置だね。

何気なくヘッダーあたりに広告をレスポンシブサイズで出している人は注意が必要かもです。

Googleはサイトに入って一発目の表示で、記事タイトルや、メインコンテンツが広告に押し出されるのはダメって言ってるからね。

 

その辺は気をつけた方がいいと思います。

 

誤クリックを誘発させないように気をつける

f:id:sarapan2014:20150421094207p:plain

アドセンス広告と、ページの送りボタンなど、距離が近い場合、誤クリックが多発する可能性があります。

誤クリックも、あまりに酷いと、ペナルティを受ける場合があります。

クリック単価が1円になったり、余りよろしくないです。

 

誤クリックかどうかをGoogleがどう判断するんや?って思うかもしれないですが、ようするに広告をクリックしても、すぐに前のサイトに戻ってしまうのは誤クリックと判断してもいいでしょう。

 

まとめ

クリック数を稼ぎたい気持ちは解りますが、焦ってムチャしてペナルティ食らっては元も子もありません。

 

ユーザーに優しく、人により見られるサイトを作ればクリック数も増えると思うので、とにかく焦りは禁物だということです!

スポンサーリンク