しろログ~ネタバレ感想ブログ~

アニメや漫画のネタバレ感想、話題のニュースやゲームプレイなど記事にしていくブログです

MENU

【ネタバレ】仮面ライダーエグゼイド 第40話「運命のreboot!」【ドラマ感想】

■仮面ライダーエグゼイド

第40話「運命のreboot!」

f:id:sarapan2014:20170723095958p:plain

いきなり檀正宗の美しい歌声から幕を開けた今回のエグゼイド。

四面楚歌とは、まさにこの事だな・・・ 

 

■前回はこちら

40話あらすじ前編

怪我から復帰した花家大我、九条貴利矢、檀黎斗、鏡飛彩の4人に囲まれた檀正宗・・・

仮面ライダークロニクルのガシャットを破壊し、ニコを救出する・・・

それが最善と踏んだか。

 

しかし、檀黎斗だけは破壊に関してNoを貫いている。

なら何故ここに来たっつー話やけどw

 

だが・・・正宗がこうして余裕を気取ってられるのはエグゼイドがいないからに他ならない。

クロノス攻略にはエグゼイドのハイパームテキが必須・・・

このままではポーズを使われればお仕舞いだ。

 

ハイパームテキガシャットは檀黎斗に返却されたようだが、他の誰かが使いこなせるとは思えない・・・

果たしてクロノスに勝つことはできるのか!?

 

・・・・・

・・・

 

永夢はポッピーピポパポと二人CRに残っているようだ。

仮面ライダークロニクルのガシャットを壊せば解決する話だった・・・

永夢もそれを解った上でパラドを倒したという。

 

一体どういう理由があってそんなことをしたのか?

この後判明するのだろうか・・・。

 

・・・

・・・・・・

 

f:id:sarapan2014:20170723095941p:plain

そして始まったクロノス戦!

地力がすでに強いクロノスだが、Lv100を使いこなす飛彩がソコソコやる!

ポーズの力を使われたとて、ハイパームテキガシャットで10秒間は無効化出来る様だ。

 

もしかしたら倒せるか!?

 

と・・・思ったが、黎斗がハイパームテキを使用。

止まった時の中で10秒間の猶予が与えられるも、クロノスは透明化のアイテムを使い、10秒間をやりすごす。

 

もしこのまま10秒が経過すれば、ゲンムの動きも止まり、ハイパームテキガシャットが奪われてしまう!

 

それを察した黎斗はハイパームテキを持って戦線を離脱!w

仲間をみごろしにしたのは頂けないが、あの場では最善だったかもしれない・・・

 

f:id:sarapan2014:20170723095922p:plain

止まった時の中で、放つクロノスの一撃!

そして時は動き出す!

 

ドガァアアアアアアンッ!!

 

『うわあああああ!!』

 

全滅w

まぁ・・・目に見えてたよね・・・

しかも、今度のクロノスは抜け目がない!

 

なんと、三人からゲーマドライバーとガシャットを奪い去ったのだ!

これで実質三人は変身が出来なくなったというわけか・・・

 

f:id:sarapan2014:20170723095904p:plain

まさに絶版!!

 

「返せ!」

「返してほしければ、今度はライドプレイヤーとして挑むがいい。

 フッフッフ・・・」

 

そう言ってクロノスは姿を消した・・・

 

・・・・・

・・・

 

一方、永夢とポッピーピポパポはいつもの屋上にいた。

マイティブラザーズXXのガシャットを持って何をする気なんだ永夢は・・・

 

f:id:sarapan2014:20170723095846p:plain

すると永夢はパラドのことを語り始めた。

自分とパラドの心は繋がっていたと、そしてパラドの感じていた恐怖心が伝わってきたという。

 

永夢はマイティブラザーズのガシャットでエグゼイドに変身!!

 

f:id:sarapan2014:20170723095818p:plain

「俺は・・・」

「パラド!?」

 

なんと永夢と・・・そしてパラドが変身した姿で現れたではないか。

永夢はパラドが死ぬ直前に、自身に取り込み、助けたという。

 

f:id:sarapan2014:20170723095758p:plain

あのシーンはパラドを破壊したのではなく取り込んでたのかよw

永夢が変身を解くと、パラドも自身の体へと戻った。

 

「これでおあいこだな。パラド」

「どういうつもりだ」

 

「思い知っただろう。死ぬってことがどれだけ怖いか」

「・・・・・!!」

 

「勝手な行動をされたら困るんだ」

「うあああああああああ!!」

 

パラドは錯乱しながら姿を消した・・・

 

・・・・・・

・・・

 

そのパラドはグラファイトの元へと還ったようだ。

そんな中、二人の前に姿を現したポッピーピポパポ。

永夢はパラドに知って欲しかったと語るが・・・

 

・・・

・・・・・

 

そして、ちょくちょく正宗によって映画の告知が挟み込まれるw

ジョニーマキシマって、どうみてもただのブラザートムだよなぁ・・・

 

・・・・

・・・

 

ポッピーピポパポは永夢の本当の気持ちを代弁する。

本気の勝負で命を奪われる側の気持ちを知ってもらいたかった・・・か。

パラドならきっと解ってくれる・・・永夢も信じてこそ、ここまでしたという事なのか。

 

ポッピーピポパポが言うには、パラドは永夢と心がつながる事で、気付かぬうちに彼自身に憧れを抱いていたという。

グラファイトは否定するが、確かにそういう節はあったかもしれない。

心へのこだわり、仲間に対する思いとか・・・。

 

「プログラムされたゲームキャラじゃなくて、心を持つ存在でいたかったからじゃない?

 ゲーマドライバーで変身できるようになったのも、

 永夢と同じ人間で有りたかったから!」

 

「いい加減にしろ!!」

「きゃ!」

 

ポッピーピポパポの説得はグラファイトに阻まれてしまった。

グラファイトは、バグスターは人類とは相容れない敵だという認識。

ポッピーピポパポは、そんなグラファイトに問う。

 

人類を倒した先に、一体何があるのか・・・と。

 

人類がいなくなった世界で、一体だれがバグスターと遊んでくれるのかと訴えるポッピーピポパポ。

 

f:id:sarapan2014:20170723095733p:plain

「プレーヤーの人達と、ずっと一緒に仲良く楽しくゲームをして過ごす・・・

 そういうバグスターの行き方だってあるって私はそう信じてる!!」

 

「パラド!惑わされるな!お前は一度エグゼイドに勝っている!

 次こそあいつを葬り、お前が最強だと証明するんだ!!」

 

「やめろ・・・やめてくれ・・・」

 

パラドも変わりつつあるのか・・・

 

「心が躍らない・・・」

 

・・・・・

・・・

 

f:id:sarapan2014:20170723095717p:plain

一方CRではニコの容態が刻一刻と悪化しているようだ・・・

相当苦しそうだ(((( ;゚д゚)))

 

ニコはパラドをずっとぶっ飛ばしたいと思っていたようだが、

本当は、強いヤツとゲームでぶっ倒したいと思っていたようだ。

それがニコの願いか・・・

 

苦しむニコの傍にいることしか出来ない大我・・・

 

一方、ポッピーピポパポからパラドの生存を伝えられ、ほっとする貴利矢たち。

永夢はきっとニコを救ってくれるとポッピーピポパポは信じているようだが・・・

スポンサーリンク

 

40話あらすじ後編

f:id:sarapan2014:20170723095653p:plain

「何で戻ってきたの?」

 

永夢のツンデレ野郎が!

 

「俺は・・・俺はただお前とゲームがしたかった・・・」

「人の命まで奪う必要はなかった」

 

まぁな・・・医者だから尚の事、命に対する思いが強いだろうな。。

 

「そうすれば、お前が俺とガチで戦う気になるって思ったんだよ!

 永夢と戦うのが楽しかった!心が躍った!

 お前と真剣勝負している時が最高に楽しい時間だって!

 俺はそのために生まれてきたんだって!

 

 ラヴリカが死んだとき・・・なんで心が震えたのかよくわからなかった。

 でも、自分が命を狙われて・・・お前に負けて・・・ころされかけて・・・

 頭が・・・心がグチャグチャして・・・」

 

泣き崩れるパラド・・・

 

「怖くて!怖くて・・・!!たまらなかった!!!

 コンティニュー出来ない命の意味を・・・俺はわかってなかった・・・!!

 俺は・・・取り返しのつかないことをしたんだ!!

 ごめんなさい・・・!!」

 

泣いて済むような話ではないと思うけど・・・

永夢も怒りに打ち震えている。

同時に悲しくもあるのかな・・・少なからず自分が原因の一端だもな・・・

 

f:id:sarapan2014:20170723095636p:plain

「ごめんなさい・・・!ごめんなさい・・・!!」

 

「僕が今まで出会った患者はみんな、命を失うことの怖さを知ってた。

 だからこそ・・・命がいかに大切で、健康に生きていられることが、

 どれだけありがたいことか知ってるんだ・・・」

 

永夢・・・なんか鬼とか嫌いになるとか言ってすまんかったな( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

つらいのう・・・

 

「死ぬことが怖いって感じたお前には・・・

 命がかけがえのないものだって理解する心がある」

 

「なんで、こんな俺に・・・お前に感染してるウイルスなのに・・・」

「ゲーム病も僕っていう人間の個性・・・人格の一つだから。

 お前を生んだ僕には、お前と向き合っていく責任がある。

 お前の罪を一緒に背負って償っていく」

 

「永夢・・・」

「一つだけ約束だ。

 これからは命を奪うために戦うんじゃない・・・

 命を救うために一緒に戦うんだ」

 

f:id:sarapan2014:20170723095606p:plain

ガシッ!!

いいね!!この展開を待ってた!!

 

・・・・・

・・・

 

だが、時間的猶予はもう限られている・・・

すでにニコの体が透け始めた!!

消えるのも時間の問題だぞ!!

 

皆一縷の望みを永夢に託す!!

 

・・・・

・・・

 

f:id:sarapan2014:20170723095549p:plain

社長は世界を手中に収めようと魔王の気分でアゲアゲ状態になってるようだが・・・

そうは問屋がおろさないってね!

 

f:id:sarapan2014:20170723095530p:plain

かっけぇ登場シーンw

永夢&パラド推参!!

 

「それが君の・・・君たちの答えか」

「決めたんだよ。これからは永夢と一緒に協力プレーでゲームを遊ぶってな」

「クロノス、お前のガシャットを破壊する!」

 

「ならば力尽くで絶版にするだけ」

 

正宗はクロノスに変身!!

 

「パラド!」

「あぁ!」

 

f:id:sarapan2014:20170723095505p:plain

『ニコの運命は俺が変える!』

 

熱いのうw

 

f:id:sarapan2014:20170723095454p:plain

この三人の色合いがめっちゃいいんだがww

てかなんか二人の連携攻撃がめっちゃいいな!

 

ホント今日のアクションヤバイぐらいいい!!

 

f:id:sarapan2014:20170723095439p:plain

ポーズ挟んで止まった時の中でバトル!

 

さらにパラドの体が分離!

パラドクスの能力でエナジーアイテムをクロノスから奪う!!

 

f:id:sarapan2014:20170723095423p:plain

そしてトドメは二人の必殺技が炸裂!!

 

f:id:sarapan2014:20170723095408p:plain

やばすぎやろHITww

結局これでクロノスのガシャットが破壊され、ニコも助かるってことか。

1人落胆する檀黎斗には気の毒だがなw

 

「こんなはずではなかった・・・ハイパームテキさえいなければ!!

 私の計画は完璧だった・・・!!ハイパームテキさえ・・・いなければぁ!!!」

 

f:id:sarapan2014:20170723095350p:plain

!!?

 

なんだ!?何が起きる!?

 

f:id:sarapan2014:20170723095336p:plain

「運命をジャッジするのは私だ!!

 私こそが世界の・・・!!ルールだぁああああああ!!!」

 

ちょwwおまww

 

f:id:sarapan2014:20170723095316p:plain

『リセット!!』

 

「あ・・・」

「あ・・・」

 

「!?」

 

正宗自身何が起きたか気付いていない?

しかし、永夢のハイパームテキがなくなっているぞ・・・

 

「なくなってる・・・」

「あれ見て!!」

 

ポッピーピポパポが指差すほうを見ると・・・

 

f:id:sarapan2014:20170723095252p:plain

「ガシャットが・・・復元している・・・」

 

なん・・・だと・・・?

 

「リセット・・・」

 

これやばくね?w

 

次回に続く!!

スポンサーリンク

 

  

■前回 

 

■次回

 

 

■仮面ライダーエグゼイド