しろログ~ネタバレ感想ブログ~

アニメや漫画のネタバレ感想、話題のニュースやゲームプレイなど記事にしていくブログです

MENU

【ネタバレ】僕たちがやりました第2話 パイセンやばすぎw【ドラマ感想】

f:id:sarapan2014:20170718224845p:plain

矢波高に仕返しのつもりで仕掛けた爆弾。

脅かす程度のつもりだったが突然起きた大爆発・・・

■前回はこちら 

 

テロだと思い現実逃避

大参事に焦る4人・・・そして現実逃避を始める。

あれは誰かが仕掛けた爆弾が爆発しただけで、テロの仕業だと。

タイミング的にありえないだろうと思うトビオ・・・

 

事件が大きくなり、焦る4人

死者が出た事をニュースで知り、より罪の意識に囚われていくトビオたち。

まぁトビオに関しちゃ蓮子が市橋と一発やってない事を知り歓喜し、

伊佐美は巨乳の川栄とキスしまくり、マルはマルをボコボコにした相手が死んだ事を知り歓喜。

パイセンは特になし。呑気に流しそうめんしてんなよw

 

警察は大々的に捜査を開始、目撃者も現れる

警察である飯塚たちも動き出す。

そして矢波高に忍び込んだあの夜、パイセンを追いかけた先生が警察に証言。

 

・・・・・

・・・

 

翌日、凡下高校の立花先生もあの夜、パイセンを目撃したことから、どうしても犯人が彼らだとよぎっているようだが・・・

そんな中、パイセンが「このテロリストどもが!」と入室。

 

ほんと空気が読めない奴だ。

 

トビオはパイセンを呼び出しヤバさを伝える

事態を重く見るトビオに比べ、パイセンもマルも今一つ危機感がないっていうか他人事っていうかねー。

でもトビオの説得で事態を重く見たパイセンが覚悟を決め、3人に300万円を積み、何もなかったことにしようというのだ。

伊佐美は金を受け取り、全てを忘れ、関係も解消し・・・消えた。

 

マルとトビオも金を掴み、全てをなかった事にすることを約束する。

 

飯室はあの日の事を知ってる?

300万円を受け取り帰宅したトビオ。

そこには警察が待ち受けていた。

 

明らかに動揺するトビオ。

怪しさ満点だ。

しかも、飯室はすでに、爆発の時にトビオたち4人が屋上にいた事を掴んでいた。

 

というか、犯人の似顔絵がパイセンそのものっていう・・・

もう逃げ道がないんだがw

 

ヤバイ!!

スポンサーリンク

 

死んだと思われていた市橋が生きていた

これが一番やべぇ。

最凶の悪が生き延びてた・・・これは間違いなくヤバイ・・・

重傷は負ってると思われるが・・・

 

プーケットに海外逃亡を企てる

顏の割れたパイセンが考えたのはほとぼりが冷めるまでの海外逃亡。

しかし、そんなに簡単に上手く行くのか?

パイセンはマルとトビオも誘うが・・・

 

マルはどうやら行く事を即決するも、トビオはすぐに答えが出せない。

程々に楽しい日常を守りたい・・・か。

そんなものはすでに壊れているというのに・・・。

 

蓮子にキスをせがむトビオ

トビオは蓮子に直接キスがしたいとせがみOKを貰う。

カラオケボックスか何処かでキスをかわす二人。

エスカレートしたトビオは一発ヤラせてくれと蓮子に襲い掛かるが、無理やりは嫌だと拒否されてしまう。

 

蓮子は本気でトビオを好きだったようだが、完全に嫌われてしまったか。

そしてトビオも海外逃亡を決意する。

 

893輪島とパイセンの関係とは?

なんかパイセンの手配書を輪島が見て顔色を変えてたけど何か関係があるのか?

そして、市橋がニュースで手配書の男・・・つまりパイセンの顏を見て、

犯人が奴らだとしって、殺意を燃やす・・・もう駄目だなw

 

マル逃亡、伊佐美首吊り、パイセン逮捕・・・どうなっちゃうの

なんかラストでパイセン逮捕されちゃうし、マルは土壇場で海外行きをやめたし、伊佐美はどっかで首つってたし・・・

これほんとに9時放送するようなドラマじゃないなw

面白いけどさ・・・

スポンサーリンク

 

■前回